削除できない!!

どうしても、削除できないファイルがある。

削除したいファイルをゴミ箱に移動しようとしても
削除できず、「delete」キーを押して削除しようとしても
出来ない。

なんてこと、たま〜にありますよね?!
特に、デスクトップにあるときなんか目障りだし・・・^^;

そんな時の最後の手段!!!

MS-DOSを使って削除します。

本当は、削除できないというのはWindowsが削除したらいけませんよ〜
って考えているから なんですよね。
言いかえるなら、削除してはいけないファイルってことです。

しかし、
なんらかの原因で普通のファイルがなることもあります。

やり方としては
Windowsではなく、MS-DOS コマンドを使います。
しかし、MS-DOSコマンドで削除したファイルは
ゴミ箱に移動しないので、修復不可能!! 気をつけましょう。


まず、そのファイルを右クリック
プロパティで
「読み取り専用」と「隠しファイル」にチェックがはいってないコトを確認
 ↓
場所をメモしておきましょう。
 ↓
ウィンドウズの電源をいったん切る
 ↓
パソコンの電源を入れるときに「F8」キーを連打
 ↓
起動メニューが現れますのでカーソルキーで
「セーフモードとコマンドプロンプト」を選択
 ↓
「Enter」
 ↓
「cd\」と打ち込んで「Enter」
 ↓
del" メモしたファイルの場所 \ 削除したいファイル名(拡張子も)" を打ち込んで
 ↓
「Enter」


▼ウィンドウズ上でDOS窓を起動する場合

「スタート」
 ↓
すべてのプログラム
 ↓
アクセサリ
 ↓
コマンドプロンプト
 
ただ、この場合
もしWindowsの起動中に使用してるアプリケーションがあったりすると
削除できないこともあります。
(ロックした状態ですね)

トップ > ファイルの整理と削除 > 削除できない!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。