自己解凍書庫作成プログラム

圧縮・解凍ツールといえば
フリーソフトから、有料のソフトまでありますが

自己解凍ファイルなどを作りたいって時もありますよね?^^

いちいち、ソフトを探してダウンロードして
使い方を憶えて なんて面倒!!!
そんな時って、ありませんか???

実は、
WindowsXPに、自己解凍書庫作成プログラム というのが付いてるんです。
意外と知らない人も多いのでは?

Windows 2000/XP には自己解凍書庫作成用の IExpress 2.0 が標準装備!!!
よく、自己解凍後インストーラが起動するパッケージを作るのに使われるものです。

[スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]
  ↓
iexpress と打ち込んで OK

Welcome to IExpress2.0が起動します。

あとは、ウィザードに沿って進むだけで自己解凍書庫が作成できますよw

Windows98/Me でも IExpress を使用したい場合には
マイクロソフトの
Internet Explorer 管理キット (IEAK) に含まれているものを使うことができます。

お試しあれ♪

トップ > 圧縮・解凍 > 自己解凍書庫作成プログラム

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。